何を選択したらいいの!?安全な脱毛方法とは

手軽にできる自己処理にはリスクもある

無駄毛処理では、いつも自己処理をしている人も多いことでしょう。自己処理の方法としては、カミソリ、脱毛クリーム、脱毛ワックス、脱毛テープ、毛抜き、家庭用脱毛器など、様々な方法があります。どの方法も気になった時に自宅で手軽に無駄毛を処理することができるでしょう。しかし、どの脱毛方法でもリスクがあることをご存知でしょうか。カミソリを使えば、肌の表面が傷つくことで乾燥しやすくなったり、カミソリ負けをすることもあります。これは脱毛クリームや脱毛ワックスなどでも起こる症状です。また、埋没毛も大きなリスクでしょう。埋没毛とは、自己処理によって肌表面に傷がつき、そのために毛穴がかさぶたでふさがれて、毛が皮膚内で成長してしまうことです。この埋没毛では最悪手術をする必要も出てきます。どの方法で処理をするにしても、肌を傷つけないように無駄毛ケアをする必要があります。

サロンやクリニックを選ぶ

肌荒れや埋没毛のことを考えると自己処理をするのが怖いという人もいるのではないでしょうか。そんな人も安全に無駄毛処理ができるのが脱毛サロンやクリニックでの施術です。脱毛サロンでは光脱毛、クリニックではレーザー脱毛によって、安全に脱毛をすることができます。また、これらの施術方法では広範囲の施術も可能で、短期間で気になる無駄毛を処理することができます。光脱毛は痛みも少なく安全性の高い施術方法ですし、レーザー脱毛では医療機関での施術ということもあり、もしトラブルが起きても適切な治療をすぐに受けることができます。安全な脱毛方法を考えている人は、脱毛サロンやクリニックでの施術を考えてみましょう。

医療脱毛は、高出力の医療用レーザー脱毛機器が使用可能で多少痛みがありますが、麻酔が使用出来たり、さらには少ない回数で脱毛を完了しやすいのが特徴です。